お知らせ

2018年3月21日

利用案内(学外者)

 対象者  当館資料を閲覧しての研究・学習を希望する方
 利用の範囲 【利用可能サービス】  閲覧室1での図書や雑誌の閲覧および館内資料の複写。(一部利用不可。)  利用時間や休館日は学内利用者と同様です。 【利用不可サービス】  資料の貸出不可。  閲覧室2、書庫、個人研究ブース、グループ学習室への立ち入りは出来ません。  他機関からの相互貸借・文献複写・資料の予約・リクエストは受け付けておりません。データ
 ベース、電子ジャーナルなども利用できません。
 利用手続き 【初回】  初めてご来館される方は、カウンターにお越しください。  「利用者登録申請書」にご記入いただき、当館の利用証を発行します。  お越しの際は免許証や学生証などの身分証明書をお持ちください。  お渡しするネームホルダーに利用証を入れ、首に掛けた状態で館内をご利用ください。 【二回目以降】  二回目以降にご来館される方は、利用証をお持ちになってカウンターにお越しください。  一般利用者入館記録簿に利用日と利用者番号をご記入いただき、ネームホルダーをお渡ししま
 す。   利用証の有効期限は1年です。
 利用方法 【閲覧】  閲覧室1の資料は自由に閲覧していただけます。  閲覧室2、書庫にある資料の閲覧を希望される方は、「〈一般利用者用〉第2閲覧室・書庫資
 料利用申込書」にご記入いただき、カウンターにお申し出ください。  貴重書の閲覧を希望される方は、学内利用者と同様にお手続きをお願いします。 【複写】  館内資料の複写をご希望の方は、「館内資料複写申込書」に記入し、カウンターにお申し出く
 ださい。(モノクロのみ。)  複写には専用コピーカードが必要です。各自でご用意ください。本学生協でも購入できます。  持込資料の複写はご遠慮ください。  複写する際は、著作権に留意してください。
 利用上の注意 ・館内は飲食禁止です。 ・館内は携帯電話などでの通話禁止です。(電源をOFFにするかマナーモードにしてください) ・荷物はロッカーにお預けください。(必要なものは手持ちで入室してください) ・館内での写真撮影は禁止です。 ・受験勉強など、学習スペースとしての利用はご遠慮ください。 ・本学の試験期間中は学内利用者を優先させていただく場合があります。